hositueki02ドモホルンリンクルのアイテムって8点あってどれもそれぞれ役割があるんですが、中でもお気に入りなのが「保湿液」なんですね。

保湿液は一般的に「化粧水」に当たるアイテムなんですが、化粧水って基本的にはスキンケアの導入の役目なんですよね。

お肌にいきなり美容液とかクリームを塗っても浸透しにくいので、まずは化粧水で水分補給してお肌をやわらかくしてから次の美容液やクリームをっていうための、まぁそれほど重要ではない位置づけなものっていうか(化粧水を使わない人もいるそうですから)。

でもドモホルンリンクルの保湿液はただの導入化粧水じゃないです。

保湿液だけでもしっかり美容成分が入ってて、トロミがあって美容液レベルの効果が期待できるアイテムなんですよ^^

もう保湿液1本だけでもしっかりお肌を潤わせてくれる化粧水だと思います。

私がいつもドモホルンリンクルでお手入れするときは、保湿液をつけるときが一番テンションがあがる感じですね(笑)

ドモホルンリンクルの保湿液は何がそんなに優れてる?

ドモホルンリンクルの保湿液は化粧水とは思えないくらいトロミがあって高級感があるんですね。

hositueki03

ドモホルンリンクルのアイテムはどれも保湿に優れてますが、特にこの保湿液は名前のとおりしっかりお肌を保湿してもっちりと潤わせてくれます。

ドモホルリンクルの保湿液には、長白参発酵エキス、グアバ葉エキス、蜂屋柿エキスが配合されてて、それぞれの相乗効果でお肌を潤わせてキメが整った美肌に育てるんですが、一番わたしがスゴイ!と思うのは、「長白参発酵エキス」。

お肌の表面の角質層には角質細胞がずらっと並んでるんですが、その隙間を埋めてるセラミドが水分をたっぷり含んでてバリア機能の役割を果たしてるんですね。

セラミドは赤ちゃんのときはもうた~っぷりあるけど、紫外線とか外部刺激、老化などでセラミドが減ってしまうとバリア機能が壊れてしまって外部刺激を受けて炎症を起こしやすくなったり、水分を蓄えることができなくて乾いてしまってしわやたるみになってしまうんです。

なのでお肌を潤わせるにはセラミドってとっても大切な成分なんですね。

長白参発酵エキスはそのセラミドを増やしてくれるっていうんです!

セラミドの化粧品とかよくありますが、上からつけるだけでお肌のセラミドが増えるわけではないですしね。
それよりもお肌のセラミド自体を増やすことでお肌が水分を保持することができるので、長白参発酵エキスが入った保湿液を毎日使えばどんどんお肌がうるおいを保つ力をつけることができそうですよね^^

保湿液を使えば使うほどもちもちお肌に♪

hositueki01保湿液は、少しの量でもお肌がしっとりするので、乾燥の度合いによって私は使う量を調整してます。

洗顔のあとに保湿液を手に取ってお肌につけると、どんどん手がお肌に吸い付いていってすっごい気持ちいいんですよ。

そのあとの3点でのお手入れも、時間かけながらじっくりなじませていくことでもう乾燥知らずの頼もしさが感じられます^^

保湿力がすごいので、手に吸い付く感じが逆に苦手っていう人も中にはいるのかもですが、お肌ってほんとに乾燥が一番よくないんですよね。
30代のころはそこまで思わなかったんですが、40代・・特に後半になってからはほんとに乾燥が怖いっていうのを実感するので、年齢を重ねるにつれてどんどん保湿液が大好きになっていってます(笑)

おかげで水分量も以前よりアップしたし、よくお肌がキレイですねって言われますよ♪(自慢ww)

 

乾燥知らずのもちもちお肌を手に入れて若々しさを保ちたいなら!

ドモホルンリンクル3日間無料お試しセット【公式ホームページ】→